2019年05月01日

フォルクローレってギターでどうやって弾くの?【フォルクローレギター基礎講座】が‬開講!

_1010470-1.jpg


【フォルクローレギター基礎講座】‬


リズムをどう弾いたら良いかわからない南米フォルクローレ初心者、または経験者でも、確固たる確信も無くいつもなんとなく弾いてしまっている方を対象としたレッスンを開講します


‪南米フォルクローレには様々な魅力的なリズムがありますが、これらをギターで表現するためには他のジャンルでは決してお目にかかることのできない独特の奏法の習得が必須です


‪高音と低音の弾き分け、カッティング、ストローク…
これらの基本的な動作は各リズムに共通しています

(動画参照)




料理に例えると出汁にあたる部分とでも申しましょうか
ここをいい加減にやってしまうと、生まれてくるリズムもボヤけたものになってしまいます


なので、‪まずはこれらの基礎的な動作を身につけることが、個別のリズムを弾く上でとても重要なのです


‪そんな、リズムを弾くためのギター基礎講座をグループレッスンで開催します


月1回か2回、ある程度継続的なレッスンになります
スタートは‪5月中旬以降か6月に予定してます


‪まずはストロークの基礎的動作を主にやっていきますが、回を重ねてベースラインの入れ方やアルペジオ、それらを全てミックスした自由なリズムの作り方までお伝えできたらいいなと思っています


‪場所は田無KOKOPELLI、2時間5000円、学生さんは4000円


‪最少催行人数は3人、6名まで募集します
募集期限は5月15日いっぱいまで


‪人数が揃ったところでスケジュールを合わせます


自分はギターは弾かないけれど近くに興味ありそうな人がいる、バンドのギター担当者に教えたい、などなど、そんな方にはこの情報をシェア拡散していただけたらありがたいです


こういうレッスン、地方でもご希望の方がいたら是非やりたいのでご相談ください


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。