2018年02月25日

第一回 南米リズムワークショップ開催しました!




第一回 南米リズムワークショップ無事終了しました


テーマはアンデス地方の「ワイニョ」という2拍子のリズムでした


ギター、コントラバス、カホン、マンドリン、アコーディオン、チャランゴ、、


多彩な楽器が揃いましたが、みんなワイニョになってた!


課題曲、助川太郎さんのオリジナル曲「土の道」も見事なアンサンブルになりました




南米の音楽も、リズムも、開かれています


フォルクローレだからといって、ポンチョ着て街頭で演奏しなければいけないなんてことはありません


このグルーヴさえ持ってれば、あとは何をやっても自由なのです



これを機に伝承曲を演奏してみるもよし、


このグルーヴを使ってオリジナル曲を作ってもよし、


いつも演奏してる曲をワイニョにアレンジしてもよし、


踊るもよし



とにかく



ほとんど知られてない南米のリズムがとっても気持ち良いものなのだと、伝えられたのではないかと!思います!


新しい魅力的な音楽を作り出しうる可能性に溢れていると、伝えられたのではないかと!思います!


第一回の総括としては


とても有意義な時間だったのではないかと!思います!



南米にはまだまだ魅力的なリズムがたくさん存在します


繰り返しになりますが


南米の音楽も、リズムも、このワークショップも、僕たちも、全ては開かれています


みんなが、この豊潤なリズムたちを使って、自由に、楽しく、音楽をやっていけたら


そのために、僕が持っている知識や技術やノウハウは全て提供します



このワークショップ、シリーズ企画として定期的にやっていきます。


次回は4/30(月祝)中野ピグノウズにて14:30スタート


テーマは南米特有の6/8拍子と3/4拍子の複合リズム「カルナバル」


課題曲は僕のオリジナル曲「雨上がり」です


後日、助川さんとの演奏動画もアップする予定ですが、取り急ぎ、過去の演奏動画およびギターのストロークの弾き方を貼ります











どんな企画も長く続けていくには皆さんの協力が必要不可欠です


興味のある人は奮ってご参加ください


近くに興味のありそうな人がいたら是非情報を拡散してください


よろしくお願い致します


- - - - - - -
[Twitter] https://twitter.com/topoyohei
[Facebbok] https://www.facebook.com/topoyohei
[ライブスケジュール] http://topo.wonderful.to/live/diary.cgi
[YouTubeチャンネル] https://www.youtube.com/user/hamburg5800
[Web Shop] https://topo.base.ec/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。