2017年10月03日

リャマの道 Camino de llamas - 映像&歌詞解説

去る8月19日に中目黒楽屋で
行われたAlas×ピアコパンJointライブより
Alasの映像

名曲「リャマの道」です



南米フォルクローレの
スタンダードというべき名曲

往年のケーナの巨匠ウニャ・ラモスの
演奏で有名ですが
アルゼンチンのシンガーソングライター、
レオン・ヒエコ氏が詩をつけました

太宰百合さんのこのアレンジも
本当に素晴らしく
いつも演奏するのが
楽しみです

先日の「Doña Ubenza」に続いて
この曲も歌詞の日本語訳を載せます

めちゃくちゃ意訳してます
訳すのがとても難しくて
間違ってるところもあるかもしれないけれど
こんな感じなのではないかと…

- - - - - -
日本語訳

時とともに消えゆく
リャマの道は
倒れた神が休息する地へと向かう

喜びの川はもう流れない
いにしえの踊りは終わりを迎えた

この時間という墓場から解き放たれた鳥
世界は今日も争いにあけくれ、あなたはいない
私はここで絶望し、あなたは花を選ぶ

太陽に向かう棒鐘
月の祈りは眠りの主

いつの日か
北と南は入れ替わるだろう
星と大地と雲は入れ替わるだろう

*この時間という墓場から解き放たれた鳥
世界は今日も争いにあけくれ、あなたはいない
私はここで絶望し、あなたは花を選ぶ


スペイン語

Caminito de llamas
que el tiempo borró
va hacia donde descansa
derrotado un Dios.

Alegría del río
que no juega más
vieja danza del tiempo
se bebió el final.

Pajarito suelto tumbita de este tiempo
el mundo hoy pelea sin vos
Yo aquí desespero vos elegís la flor.

Campanita de palo
que persigue al sol
de la luna oración
dueña del sueño.

algún día quizás
cambie norte y sur
las estrellas la tierra
y las nubes.

*Pajarito suelto tumbita de este tiempo
el mundo hoy pelea sin vos
Yo aquí desespero vos elegís la flor


最後に、この曲のオリジナル
ウニャ・ラモスのバージョンと
レオン・ヒエコの歌バージョンを





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。