2017年07月02日

週末の2つのライブは素晴らしかった

この週末は2つのライブがありました


6/30は草加Sugar Hillにて、ピアノ太宰百合さんとのユニット「Alas 」


今回はギターの助川太郎さんに参加してもらいました

20170702160826061.jpg

Alas、すごかった


すごい熱量


肩肘はって頑張っているわけではなく、3人が自然に音楽に没頭し、エネルギーが立ちのぼってくる感じ


Alasは僕と太宰百合さんの二人が核になってるけど、常に誰かが加われる余白があって、昨日は助川太郎さんが完璧な3つ目のピースになってくれた


最高でした


Alasのネオフォルクローレがいよいよ殻を破り、突き抜けて飛んでいきそうな感じ


 
そしてこれは個人的なことだけど


僕が大好きでずっと勉強してきたフォルクローレを使ってこうして新しい音楽を作っていけることが本当に嬉しくてありがたくて


かけがえのない仲間たちには感謝しかないです


フォルクローレについては僕もつきあいが長いのでいろいろ思うことがあって、その個人的な歴史を話すと長くなるのだけれども


なんにせよ素晴らしい可能性を秘めたフォルクローレ、もっと広めていきたい

20170702160839336.jpg




そして7/1は四谷三丁目ホメリでTopo&Falconデュオ


この日のライブも何と言ったら良いかわからないくらい素晴らしかった

20170702161639759.jpg

どの曲もどの瞬間も美しかったけど、特に言うと僕のオリジナル曲「Forest Colors」でのファルコンのソロには痺れた


森の奥深くの水ひとしずくから始まり巨大な樹海まで一続きに広がってゆく


たった一滴の水とこの地球は繋がっている。なんて深くて広くて大きな世界を描くのでしょう


本当に感動しました


自分の曲をこんな風に演奏してくれて、ありがとう



ファルコン曲「スーホの白い馬」と拙曲「Other Side」は切なさや喜びや哀しみなどが曲の描く情景と一緒になってわき上がってきて、演奏が終わった瞬間胸がいっぱいになりました


心で泣いた


ホメリの生音の響きも気持ち良かった


僕たちの発する空気の振動で満たされていました

20170702161712861.jpg


ファルコンが書いたTopo&Falconロゴ

20170702161718303.jpg

ウケる


「味がある」




ご来場のみなさま、ありがとうございました


連日こんなに素晴らしい音楽を体験させてもらえて、あたしゃしあわせです


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。