2016年09月01日

野獣肉を喰らう

新しい世界を見てみたい


感じたことのない感覚を感じたい


新しい自分を見つけたい


己を取り囲む壁に風穴を開けたい


そんなとき


食べたことのない肉を食べてみたい


と思うのが当然の流れであることは賢明な読者諸氏にはおわかりいただけることと思う



っつーわけで、両国にマタギ料理の老舗「ももんじや」に行ってきました



選んだのは野獣肉コース



猪鍋

P1110840.JPG


鹿の刺身

P1110841.JPG


熊のソース焼き

P1110843.JPG


鹿の竜田揚げ

P1110844.JPG


熊汁

P1110846.JPG


どれも初めて!


猪鍋に大変感銘を受けましたよわたくしは


煮れば煮るほど柔らかくなって食感がどんどん変わる猪肉


ンマーイ


お腹いっぱい胸いっぱい


美味しうございました


P1110835.JPG


日本に生息する動物であと食べたことが無いのは


狸、狐、イタチ、山椒魚、リス、鼠、猿、猫、犬、


あたりでしょうか(鳥は種類が多すぎるので割愛)


ちなみに、以前ラクダやカンガルーを食べたことがありますが、どちらも美味でした


犬、猫、鼠、猿、あたりはあんまり食べたくないけれど


狐は食べてみたい


小学生の頃見た夢で、友人の「ホリちょ」が狐を蹴り殺してその場で焼いて食べたのがほっぺた落ちるほど美味しかったのを今でもはっきり覚えているので、それ以来、一度は食べてみたいと思っている


あとオオサンショウウオは食べたい


僕の好きな漫画「忍者武芸帳」で登場人物がとても美味しそうに食べていたからだ


天然記念物だから無理かな?




初めての猪、鹿、熊、堪能しました


命をいただきました


そして明日は渋谷サラヴァ東京でARCANAのスペシャルライブでわたくしの命を燃やします


お待ちしてます!


◆9/2(金)ARCANA Special Live
@渋谷サラヴァ東京
http://l-amusee.com/saravah/
03-6427-8886
予約¥3,500/当日¥4,000/学割¥2,000(1drink付)
開場19:00/開演20:00
出演:
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
鬼怒無月(ギター)
上野山英里(ピアノ)
スペシャルゲスト:
壷井彰久(バイオリン)

ARCANAホームページ
http://arcanaworld.net/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。