2013年07月11日

海、水、雨粒

昨夜、NHKでやっていた「大海原の決闘!クジラ対シャチ」を見ました


描かれ方としては


クジラを食べるシャチが悪者っぽく扱われていたよ


いやしかし


どっちもすげえ


どっちもすげえ


そう思うよ、ぼかあ




ああいうドキュメンタリー的なテレビジョン番組はついウォッチしてしまいますね


よくもまああんなシーンを撮影できるものです


脱帽ちゃん



ところで


僕はもともとあまり海の人間ではないのだけれど


(海水浴とか、別に好きじゃあない)


最近はやはり自分は海から生まれ、海からは離れられない存在であると強く思うことが多い


(かといって海水浴とか、したいわけじゃあない)


ケイロレピスという魚の話にしてもそうだし


自分の水性(自分と水との関係・共通点)を考えてもそうだ


一滴の雨粒と僕という人間の違いは、そう大きなものじゃあないんだ


もちろん、クジラも、シャチも、犬も、虫も、花も


みんなおんなじ


結局、水でしょ


そう思ったり思わなかったりします


まあ思うんだけどね




明日はそんな雨粒たちが見る夢にかかる虹を描くようなライブにしたいと思います


今日リハでしたが、パーカッション高橋結子さんがこのライブのために曲を書いてきてくれました


雨粒が作り出す虹のように素敵な曲!


この初共演、ぜひ聴いてほしいのでございます


ぜひきてねん!


パウ!


◆7月12日(金)
Live at 草加シュガーヒル
 http://sugarhilljazz.jp/
048-927-7489
¥2500+order(1setのみは¥1,800)
OPEN18:30/LIVE19:30〜
Members:
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
上野山英里(ピアノ)
高橋結子(パーカッション)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。