2015年05月29日

今日もリハでした

今日もリハ


明後日31日の鴻巣でのコンサートのため練習をいたしました



ベースの箭島さんと久々の共演


わたくし箭島さんのベースも大好きで、もっとご一緒する機会を作りたいと常々思っておりまして


ですので今回久しぶりの共演はとても楽しみですの


本日のリハでもキレキレのプレイを見せておりましたよ



上野山英里さん、海沼正利さん、という信頼するメムバーとともにお届けします



31日は鴻巣で、ボクタッシュ!(僕と握手)




◆5月31日(日)
竹の笛ケーナが奏でる音絵巻vol.2
@鴻巣 花久の里
http://www.kakyunosato.or.jp/
080-5192-0701(近藤)
予約¥2,500/当日¥3,000
OPEN13:00/LIVE13:30〜
Members:
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
上野山英里(ピアノ)
箭島裕治(ベース)
海沼正利(パーカッション)

2015年05月28日

リハでした

6/6(土)にオーチャードホールで行われるヤマハ・ガラ・コンサートのリハーサルでした


昨年、つま恋のJOCで共演させたいただいた中学生、吉岡くんの作品を今回も演奏します


昨年のブログはこちら


このときの写真を見ると、わたくしマジでブーデー


ウケる





また彼と共演できることが楽しみ!


オーチャードホールもさぞかし気持ち良いことでしょう!



ヤマハ・ガラ・コンサート
http://www.yamaha-mf.or.jp/gala/gala_15.html

下北沢で高木くんとデュオでした

今日は下北沢のメキシコ料理屋テピート


高木大輔くんとデュオでした


ここでの演奏はチャージが無料ということもあって


お食事を食べにくる方も多いんだけど


音楽を聴きにくる方ももちろんいて


半分BGM、半分ライブ、みたいな


僕の活動の中では珍しいタイプの現場と言えます



普段のライブではオリジナルばかりやってますが


ここでは南米フォルクローレを中心に演奏してます


今日もほとんど南米フォルクローレでしたね


ご来場ありがとうございました




終演後、次のライブに向けてやる気に満ち溢れた二人の写真







10408846_10206761533460568_1104002288596046198_n.jpg



ウケる





高木くんとは来週も共演いたします


6月3日水曜日、新宿三丁目のJazz Polkadotsにて


わたくしのオリジナル曲のみを演奏する「Topo作品集」のライブです


この二人にパーカッションの田中涼くんを加えてお届けします


19時30分開演、投げ銭ですので気軽に来てね



このメンバーは各地で好評をいただいている「ストリートライブで晩飯チャレンジ」のメンバーです



その様子も貼っておきましょう

















さよなら

2015年05月24日

「Niña Camba(カンバの娘)」

またまたネット限定デュオ「2 topos」の映像をアップいたしましたよよよ


『Niña Camba(カンバの娘)』





このデュオ、メンバー二人のスケジュールがなかなか合わないので


ライブをする機会がなくて


ネットのみでの活動となっております


生で聴きたいという方はご容赦願いたい



ウケる




ところで、この『Niña Camba(カンバの娘)』という曲はタキラリというリズムで書かれています


先日アップしましたタキラリのギターストロークの弾き方


興味ある方はご参考にしてみては如何でしょうか??






では




さよなら

2015年05月23日

昨日の俺はチキンだった

昨日は草加SugarHillでARCANAのライブでした


ご来場ありがとうございました



ARCANA、7月のレコーディングに向けて曲をブラッシュアップしてございます


曲の一つびとつが磨かれて全体的にとても良いライブでした


共演のお二人、素晴らしい


レコーディングが楽しみざます




しかし個人的には反省点もあり


反省してます



反省を



しております




反省の無い演奏なんてものは存在しない


悲しみの無い人生がないのと同じように




すなはち



わたくし、ARCANAの曲は暗譜したいと思っていて


リハではすでにほとんどの曲で譜面を外して演奏出来るようになってきているわけですが


昨日の本番では譜面を立てました


一応


失敗したらやだし


何が起きるかわからないし


おっかねえし


アレがアレしたらアレだし


つまり


ビビった




アカンではないか



ウケる




そのため暗譜への過渡期ゆえの要らぬ気の迷いもあったりして



慙愧に堪えない



そんな反省点を反省してます





ARCANA、6月は3回ライブあります


すなはち


19日(金)荻窪Rooster
20日(土)大磯チェチリア工房
23日(火)横浜Dolphy


お見逃しなく




さよなら


vlcsnap-2015-05-23-01h48m56s208.jpg

101-0414_1.jpg

2015年05月21日

「Vuela a ti(あなたのもとへ)」

今日も動画ゆくぞ


ゆくぞなもし


こんなに毎日動画を公開しちゃって


なんだかユーチューバーみたいで


気恥ずかしい




今夜はリズムではなく、曲の演奏だヨ




ネット限定で活動している「2 topos」というわたくしのユニット


久しぶりに動画を公開いたしました


このユニットは南米フォルクローレのスタンダードナンバーのみを演奏するという制限・制約を設けております





「Vuela a ti(あなたのもとへ)」という曲


ボリビアのJosé Lavadenzという人が書いた曲です






興味の無い人には蛇足かもしれませんが


この曲は先日アップした「クエカ」というリズムの伝統的な形式にのっとって書かれております









では





さようなら

2015年05月20日

南米フォルクローレギター(アルゼンチンサンバ)

今日も南米フォルクローレのギター


ストロークの弾き方



興味の無い人はこのところ毎日こんな動画ばかりでごめんね


許してほしい


僕のありのままを、受け入れてほしい



ウケる



さて今夜のリズムは「アルゼンチンサンバ」





昨日の「クエカ」とクリソツ


ハイー



僕はこのリズムでオリジナルを書いたことは無いけれど


曲は結構演奏もしてるし録音もしてますね


Tierra Cuatroの1stアルバムで海沼さんが書いた「Luz y sombra」とか


懐かしのTopo & Arielでアリエルが書いた「Mariposita del alma」とか


アルゼンチンサンバです




そのうち気が向いたらわたくしも書くカポネ




さよなら

南米フォルクローレギター(クエカ)

今夜もいきます南米フォルクローレのリズム


今夜は「クエカ」





いろいろ説明してたらやたら長い動画になってしまった


画面もごちゃごちゃしてるし


そのうち撮り直すかも





このリズム、これまで書いたオリジナルは1stアルバムに収録した「暁の大地」、今ではとんと演奏しなくなってしまった「月光」の2曲くらいでしょうか


書いたオリジナルこそ少ないものの、このリズムはわたくし大好きでございまして


新しい何かを作れそうな、そんな可能性をものすごく感じています




なかなか形にならないけれど


このクエカを使って曲を書きたいと


いつも思っていますよ


いつも


常に


思って


いますよ


さよなら

2015年05月19日

南米フォルクローレギター(タキラリ)

今夜も南米フォルクローレのリズム


ギターのストロークの弾き方を公開してゆきます


今日は「タキラリ」





とぽけろっちぇで録音した「Mi Chaqueao」などがこのリズムですね


ギターの高木くんがチャヲノムのテーマソングを作ってくれましたが、あの曲もタキラリでした




僕にとってタキラリの曲を作るのはなかなか難しくて


15年以上前に一曲作ったか作ってないか、というレベル



このリズムの上になかなか自分のメロディーやアイデアが出てこないというか


どうも従来のタキラリの曲たちを払拭するイメージを持てなくてね


創作意欲がなかなか湧かないざます




そんな意識が動画の短さにつながったのかしら



ウケる


そんなことはないのだけれども



ギターで弾くのは楽しいス






さよなら


2015年05月17日

屋形船ライブでした!

今日は待ちに待った屋形船ライブでした


昨年に続き2回目



お天気に恵まれ、絶好の屋形船日和


最高でしたね





天ぷらとか


11264010_564356653706919_4489454764183062097_n.jpg




天ぷらとか


11233514_564356673706917_7852842303041472543_n.jpg




天ぷらとか


11227404_564356690373582_4276536863256560156_n.jpg





ウケる





もちろん


演奏もしましたよよよ



11303713_1447775952199467_663843853_n.jpg

11046521_564372930371958_6705894608736843867_n.jpg



お馴染みのフルート小林豊美さん、ギター高木大輔くんとのトリオ


波に揺られてるのか、リズムで揺れてるのかわからない異次元的な気持ち良さでした




人間は水なので、音楽を演奏しながら波に抗うのではなく、波に揺られても波と同化しつつリズムに乗ればすなはち海=地球とシンクロした色々な意味で大きな音楽が出来るのでした


地球と同化するというのは陸の上でも同じことが言えるがね


ま、よくわからんがね



ウケる




ご参加ありがとうございました


気持ち良いと言うよりほかありませんでした


参加してくれたみなさんの笑顔がとても嬉しかった


屋形船とお天気に感謝


この屋形船という文化の素晴らしさ、たくさんの人に体験してほしいデス


また企画したいと思いますゆえ、今後ともよろしく…



2015-05-17 15.08.17.jpg



じゃまた

2015年05月16日

南米フォルクローレギター(チャカレラ)

南米フォルクローレ・ギターのストロークの弾き方


第三夜


今夜も動画公開しました


今日のリズムは「チャカレラ」





非常にかっこいいリズムで


これまたわたくし大好きなリズムで御座います


とぽけろっちぇで録音した「La antigua」はこのリズムですね




わたくしのオリジナルだと


もはや今では演奏することはなくなってしまった「キトがいなくなった日」はチャカレラでしたね


今の今までこの曲のこと忘れてたね


ごめんね




とても好きなリズムなので、今後チャカレラを使って曲を書きたいという思い、とても、あります


いつも


あります






さよなら

2015年05月14日

南米フォルクローレギター(カルナバル)

昨日に引き続いて


今日も南米フォルクローレのリズム


ギターの弾き方を公開します



昨日と同様、ストロークのみに焦点を当ててゆきますYO




今日のリズムは



「カルナバル」







いわゆる6/8拍子と3拍子が混ざったようなリズムですね



たくさんパターンがあるので動画が長くなっちゃった



興味が無い人にはなんのこっちゃ、という動画ですね



ごめんね




ちなみにカルナバルの曲はこちら




これもストローク以外にいろいろやってるけれども





このリズム、昨日のワイニョ同様わたくし大好きでございまして


これまでたくさんの曲を書いてきました


わたくしの処女作「チャカルタヤ」に始まり


初期の「ワイナ・ポトシ」とか「カスカリータ」とか、フォルクローレ色の強いオリジナルから


「雨上がり」「忘れられた船」「森と空をつなぐもの」とか


最近では「傀儡子」とか「Snowdrop」とか


大変お世話になっております

(「Voyage」は違うかも)




これからもお世話になります





よろしく







さよなら


2015年05月13日

南米フォルクローレのギター奏法(基礎&ワイニョ)

南米フォルクローレの多様なリズム



ギターの弾き方を



公開してゆきます




ぬさもとりあえずこのシリーズは ストロークに限ってやっていかんと欲す



アルペジオやベースラインはそのうちやるかも



やらないかも



神のみぞ知る



まあ



ストロークはリズムの基本だから…






興味がある人はぜひ動画を参考にしてみてね







興味が無い人は










さよなら








では、はじめてゆきます



その1、まずは「基礎」編




この動きが出来ればかなりのリズムを網羅できると思うんだ




その2、リズムをやっていきます「ワイニョ」編




南米フォルクローレに初めて触れた方は最初に練習するリズムは「ワイニョ」がやりやすいのではないかと思います



有名な曲で言うと「花祭り」とか「コンドルは飛んで行く」の後半部分とか


です




ワイニョの曲を実際に演奏している様子はこちら





この演奏ではストローク以外にも、アルペジオやベースラインもガシガシ入れておりますが…



そのうちアルペジオとベースラインも動画にしていくかも



いかない鴨




髪のみぞ知る…





ちなみに、僕のオリジナルでもワイニョの曲は多いです


「パストラル」とか「飛梅」とか「Refresco」とか「流れる雲のように」とか




とても好きなリズムです



また書こ






さよなら


2015年05月09日

響きが響きました

昨日は新宿白龍館


モリゴンことピアニスト森丘ヒロキくんとデュオでした


わたくしとモリゴンのオリジナル曲をたっぷりお届けいたしました


ベーゼンドルファーの響きに包まれての演奏


笛の響きも自然に鳴っていて気持ちよかったのでした


ラストは感動のフィナーレ大団円


ありがとうございました


20150509163052509.jpg


今流行りの「キツネにつままれたような顔」で記念撮影



次回のこのデュオは7/9(木)、場所は同じく新宿白龍館に決まりました


手帳にメモメモよろしく





さよなら

2015年05月03日

山猫軒でじゅずだまトリオでした

昨日は埼玉県は越生の山の中


山猫軒にて、チェロ&ギター伊藤ハルトシくん、ピアノ上野山英里さんとの「じゅずだまトリオ」のライブで御座いました


今回で4回目でしたか



大変お日柄も良く


非常に心地よいシチュエーションで演奏させていただきました



山猫軒は本当に山の中、森の中にあるのだけれども


演奏中、森の鳥たちがわたくしの笛の音に応えて鳴いてくれる瞬間がいくつもあり


この場所ならではのライブ感を楽しみながら演奏しておりました



沢山のご来場ありがとうございました


次回のじゅずだまトリオは6月18日


大塚All in funです


この日はじゅずだまトリオが生まれた地、西荻窪から松山へ移転したビストロサンジャックのマスター、平林さんが松山から来訪、料理を作ってくれるというコラボ企画です


ぜひぜひきてね



CEAKBsuUMAES6fw.jpg

P1030470.JPG