2014年12月28日

最後のライブ!

本日は大塚GRECOにて、毎年恒例の年忘れTierra Cuatroライブでした



昨年と同じく、バイオリンの平松加奈さんをゲストにおむかえして



にぎにぎしくお送りしました



にがにがしくではないよ



ウケる




沢山のご来場ありがとうございました




平松加奈さんの音が加わってとても華やかなサウンドになりました



加奈さん、普段のティエラには無い景色を描いてくれて、すごくよかったなー



このティエラwith平松加奈、来年も演奏の機会があると思われるので、チェックしてね





そして改めてティエラサウンドの素晴らしさを感じましたよわたくしは



上野山英里さん、小畑和彦さん、海沼正利さんの、音楽で世界・物語を具現化してゆくチカラ、心から信頼しております



マジ最高!



しあわせです



来年はティエラでボリビアへ行きます



ボリビアの人たちに聴いてもらいたい



もちろん国内でもライブやっていきます



来年もよろしく





これでわたくしの今年のライブはおしまい



この一年間、演奏を聴いてくださったみなさま、共演者、会場のスタッフ、関係者、本当にありがとうございました



みなさんのおかげです






あーあ、終わっちゃったー



楽しい時間も悲しい時間もいつかは終わり



美しい音楽も美しい景色もこの生命も



顕れては消えてゆく



全ては儚い夢



はじけて消える泡のよう



しゃぼん玉飛んだ





このところ以前にも増して、一瞬一瞬がかけがえのないものだと感じております



頭ではなく、身体全身・魂にその感覚が迫ってきております



一つびとつの出会い、一つびとつの瞬間、一つびとつの音を大切にしたい



そう思いますマジで



明日人類が滅亡するかもしれないし、自分の命は無いかもしれないし、いつ音楽ができなくなるかわからないし、ほんのちょっとの「気まぐれ」や「ズレ」でこの今は無いわけだし



要するに奇跡っつーの?


この世界に存在しているということが


分子レベルで全てがスペシャルっつーの?


その一つびとつの分子の延長であり集合体があなたでありわたしであり、この宇宙なのだと


そう思ったりしてます





One day One life



One moment One life



Happy new yearはまだ少し先だけど、これならいつでも言えるよ



Happy new moment




ありがとう



さよなら



20141228003942324.jpg