2014年05月30日

二人のフルーティストのライブを聴きました

昨日行ったライブで二人のフルーティストの演奏を聴いて思った事


初めて聴いた片山士駿くんのフルートは渓谷を流れる澄みきった水のようだった


とてもとても美しかった!



そして笛ライブでご一緒させていただいている小林豊美さんのフルートを改めて聴いてたら、彼女のフルートはジャッキー・チェンのようだった(最近わたくしジャッキーが再マイブーム中)


ジャッキーのアクションと同じように、彼女のフルートは勇気と愛と遊び心に満ちていて、希望や救いが感じられるんだよおおお


上手いとかそういう部分ではなくて(もちろん演奏は超上手いし素晴らしいですよ!)、なんかもっと違う感覚が刺激されるんです


いつもご一緒させていただいて本当にありがたいです




みんな素晴らしく魅力的な個性を持ってるYO!



いいないいなー。みんないいなー。うらまやしいなー

2014年05月29日

晩飯チャレンジvol.2行いました

今日もやりました


路上ライブの投げ銭によって晩飯のメニューが決まる恐怖のゲーム!


晩飯チャレンジ


第二回!


前回のリベンジだ!


今度は戦争だ!



はたして三人は何を食べたのか!?





結果は後日、動画でアップします



10422240_885581414789104_8106500244264199604_n.jpg





第一回の模様はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=fhjrl-i3WHk

2014年05月28日

茗荷谷Cafe U_Uで上野山英里pさんとデュオでした。

今日は茗荷谷cafe U_Uにて急きょ決まったライブ


ピアノ上野山英里さんとデュオでした


上野山英里さんとはいくつものバンドでご一緒していて共演機会もとても多いのですが、それゆえデュオでライブをするというのは相当久しぶりでした


ミュージックチャージを取って2ステージゆっくり聴いていただくライブとしては3年?4年?ぶりくらいでした




とても充実したライブとなりました


二人ともすごく自由に対話しながら、音楽の世界に没頭して楽しめました


いつものバンドとはまた全然違う世界が描けました


改めてお互いの足跡(そくせき)が感じられました


いろんな意味で、大変ありがたいことです


帰宅して、静かに至福の余韻に浸っております


よかったなー


ご来場の皆様、Cafe U_Uの皆様、ありがとうございました




今後の上野山英里さんとの共演は


6/17(火)ギター鬼怒無月さんとのトリオ「ARCANA」@渋谷公園通りクラシックス


6/22(日)Tierra Cuatro@鴻巣 花久の里


6/27(金)チェロ&ギター伊藤ハルトシくんとの「じゅずだまトリオ」@大塚All in fun


となっております


どれも違う内容でどれもすごく楽しいのでどれも聴いてもらいたいです



W800Q75_DSC01626.JPG

大変充実のデュオでした



W800Q75_vlcsnap-2014-05-28-01h23m07s51.png

わたしのこの姿勢、いかがなものか



W800Q75_DSC01624.JPG

ピアノマン

2014年05月24日

笛ライブでしたぞ!




笛好きによる、笛好きのための、笛ライブ


6回目を迎えました


今回も気持ち良くて充実した時間でした


たのしかったなー


動画はこのユニットのために書いた新曲『Joker』


今回が初演だったのでした


ハモリがきもちーね



わたくしの動画編集技術も密かに上がってますぞ…





次回の笛ライブは6月14日


なんと屋形船で行います



屋形船で天ぷらを食べるのが夢なんです


みなさん、屋形船で天ぷら食べてライブを楽しむなんて粋な一日、いかがですか?


ちなみに、今回だけの特別料金となっているので大変お得です


◆6月14日(土)
笛好きによる、笛好きのための、屋形船ライブ
■場所:
屋形船・鈴木屋(浅草橋)
 http://www.suzuki-ya.co.jp
■予約、問い合わせ:
090-2424-9228(サクマ)
kotaro0198@docomo.ne.jp
■料金:
6000円(乗船料、食事、飲み物代込)
■時刻:
運行時刻12時〜14時(途中に40分程度の演奏)
■出演:
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
小林豊美(フルート)
高木大輔(ギター)

2014年05月22日

「ストリートライブで晩飯チャレンジ!」動画アップしました。




ストリートライブの投げ銭でその日の晩飯が決まる恐怖のゲーム


その名も


『ストリートライブで晩飯チャレンジ!』



参加したのはギター高木大輔、パーカッション田中涼、そしてわたくし


三人は果たして何を食べたのでしょうか?


晩飯を食べることが出来たのでしょうか!?


動画アップされました


ご覧アレー


(風防対策が出来てなくてすみません...。)

2014年05月20日

晩飯チャレンジ!

今日は新しい企画を決行いたしました


その名も


『ストリートライブで晩飯チャレンジ!』


やりました



その名の通り、路上で演奏して


いただいた投げ銭がその日の晩飯で使える金額になるというわけ


高級寿司が食べられるか牛丼になるのか


全てはストリートライブにかかっている



そういうゲーム




結果は後日!


動画をアップします!


2014年05月18日

三軒茶屋でモリゴンとデュオでした

昨日のことになります


三軒茶屋Whisperにて、モリゴンことピアニスト森丘ヒロキくんとデュオでした


たくさんのご来場で満席ありがとうございました


熱気あふれる会場にて、生音でお届けいたしました



今回もオリジナル中心のメニュー


モリゴンのピアノはいつも小気味よくて心地よくて、よかったなー


ピアノ上野山英里さんが遊びにきてくれて2曲も飛び入りしてくれました


楽しかったな



今回はちょっと動画はなし


編集しようと思ったんだけれども、どうもしっくり来なかったのでね


もし楽しみにしてくれている方がいたとしたら


ごめんなさい


許してください


許してください




写真


vlcsnap-2014-05-18-00h40m52s64.jpg


vlcsnap-2014-05-18-00h43m35s149.jpg


vlcsnap-2014-05-18-00h39m21s181.jpg


このデュオ、まだ次回は決まってないけど、夏頃やりたいです

2014年05月15日

ひとり旅今年も行きます

笛一本ひとり旅


去年も行ったひとり旅、今年も行きます


笛一本持って目的地も決めず気の向くまま移動して、気になった街のストリートで気のすむまで演奏


ビジネスでもプロモーションでもなく、知らない街で知らない人たちのいるところで透明人間のようになって、ただそこで純粋に音に向き合った時に何が見えてくるか


街だけでなく、誰もいない森の中でもやりましたな




この旅は僕にとってとても貴重な経験となりました


この旅以前と以後で、僕は変わりました


そう断言できるくらい貴重な体験だったわけです



今年は6月頭に出発


去年よりも長くスケジュール取ってあります


どこ行こーかなー


そして今年は何が見えてくるのか


あるいは何も見えてこないのか



その時になればわかるか


楽しみー

2014年05月13日

東北ツアーの動画




東北ツアーの動画


出来た


編集するのとっても楽しかったけど、とっても大変でした


入魂

2014年05月12日

なすでした

今日は那須


PVの場所に選んじゃうくらい大好きな場所、那須Dad&Mamでライブでした


森の中にある隠れ家カフェ


隠れ家というより、もはや物語の世界が具現化されたかのような空間


どこを切り取っても絵になります




そして今日は素晴らしい天気に恵まれて、森の空気が大変気持ちよかった!


都内に住んでたら、なかなかないよ


あの気持ちよさは




Dad&Mam、気になる人は是非行ってみてもらいたいなー




さてライブ、お客様はいっぱい満員御礼!


那須のみんなもあたたかかったー


涙ちょちょぎれるよ



お客様、お店のみなさま、メンバー、そして音楽に


感謝したいと思います




終演後、Dadと記念撮影






何度も言うようだけど


やっぱり旅はいいね


旅はいいよ




来月は頭から笛一本ひとり旅


いくぜ







いくぜ


2014年05月11日

ティエラ東北ツアー福島

2012年の8月以来のティエラクアトロ東北ツアー


福島は前回と同じマジー・ノワールでした


素敵なお店であたたかい皆さんとのひととき


よかったなー




やっぱり旅はいいですね


出会いがあって


知らない街を肌で感じて


そこにしかない美味しい食べ物を食べて


これはどうしたって心が解放されますね



打ち上げで行ったイタリア料理屋も超おいしかった


ふわ、良い店を覚えた




このツアーのダイジェスト動画、東京に帰ったら編集しようと思ってますが


どうしようかな


やってみたいことがあるんだけど、なんか凄く大変なことになりそう


でも昔っから言うからな


動画編集までが遠足です!






明日は那須!


アスハナス!




さよなら


2014年05月10日

明日は福島

明日からTierra Cuatro東北ツアーです


およそ1年半ぶりのティエラ東北ツアー


仙台がなくなっちゃったのは残念だったけどね


明日は福島です


その次は那須です


那須はSold Outしております


楽しみですな


お近くの方もそうでない方も是非、お待ちしておりますよよよ



◆5月10日(土)
Live at 福島Magie Noil【マジー・ノワール】
http://www.magie-n.com/
024-522-5535
¥3,500
OPEN18:00/LIVE19:00〜

◆5月11日(日)
Live at 那須Dad&Mam
http://tabelog.com/tochigi/A0905/A090501/9003360/
0287-77-0503
¥4,000
OPEN15:30/LIVE16:00〜

Members:
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
上野山英里(ピアノ)
小畑和彦(ギター)
海沼正利(パーカッション)

2014年05月09日

私は生き物です

曲作りが煮詰まったので日記でも書こう




このところ


全てにおいて流れに身を任せすぎてたかもしれぬー


それも大事なことだけれど、調和だのなんだの、それが心地良いと思い込み、たしかに心地良いのだけれども、自分の気持ちや他の大事なものを置き去りにしていたり忘れていたりしていたかもしれぬー


ぬぬぬー



もっと自分で流れを作ってゆこう



決して逆らうのではない



作ってユクノダ



むつかしいね




でもそれが今の自分に必要な流れ


そんな気がするの



さよなら

2014年05月08日

お知らせ

5/9(金)仙台びすた〜りでのTierra Cuatroライブは事情により中止となりました


楽しみにしてくださっていた方、本当に申し訳ございません


また仙台でライブを開催する機会がありましたらよろしくお願いします



5/10(土)福島マジー・ノワール、5/11(日)那須ダッド&マムのライブは予定通り行われます


よろしくお願い致します

2014年05月07日

山猫軒でじゅずだまトリオでした!




1年ぶりの山猫軒


じゅずだまトリオのライブでした


たくさんのご来場ありがとうございました


お店のみなさまも感謝


みな暖かく


感激した!




すごく個人的な話だけれども


今日の演奏は途中からなんとなくきっかけをつかんだというか


ここのところ自分の演奏の中で抱えていたモヤモヤのようなものが吹っ切れるきっかけになりそうな


そんなところに行きかけたような


なんかそんなような感じをつかみかけたような気がする



すげえ奥歯にものの詰まったような語り口


ウケる


ごめんね


煮え切らない男で



でもそんなことを感じたね



こんな確証もない、きっかけめいたものが感じられただけでも自分にとっては大きな前進なので


僕は大変うれしいよ


次に活かしたいね




そして


前回まではいなかった看板猫


サバちゃんとの出会い



かわゆすぎて


萌え殺された



愛くるしい


息苦しい


10171186_10203764131327388_1929945448997368686_n.jpg


10334350_10203764131767399_7665377933048912583_n.jpg


10313033_10203764132927428_8494454353417097221_n.jpg


10269617_10203764134207460_3546867905718666838_n.jpg


猫アレルギーの我が身を呪う




次回じゅずだまトリオは6月27日金曜日


大塚All in funにて


お待ちしておりますよよよ

2014年05月06日

小説の書き出しごっこ

遊びを思いついた


小説の書き出しのみを考える遊びだ



小説の書き出しとは、作者のその作品にかけるオーラ・気合が凝縮され、作品の空気を決定づける大変重要なモジュールなのだ(「モジュール」って言いたい)


それを、でっちあげる


名付けて「小説の書き出しごっこ」を思いついた


ちょっと、やってみよう




「鏡に映らない人間ほどチャンピオンに近いと言われている。僕はどちらかというと映りやすいタイプだけど、プラネタリウムが昔から好きだった。」



「川が流れている。水も無しに。」


「まさか自分が豚になろうとは、男はゆめゆめ思わなかった。」


「遊びを思いついた。空間から光を取り込み、それぞれのものに“色”を付けてゆく遊びだ。」



やってみたけれど、むつかしいね


かなりの創造性が必要と感じました!


研究してゆきたいです




さよなら

2014年05月04日

来週、Tierra Cuatro東北ツアーへ行きます!

ティエラ東北2014.jpg


Tierra Cuatro東北ツアー2014


来週、5/9(金)から5/11(日)にかけて、仙台・福島・那須へのライブツアーを行います!


お近くの方もそうでない方も、ぜひぜひぜひぜひお越しください!


5/9(金)仙台びすた〜り
http://www.bistari-nagamachi.com/
022-352-7651
¥4,500(ディナー付き)
開場18:00/ディナースタート18:30/開演19:30

5/10(土)福島マジー・ノワール
http://www.magie-n.com/
024-522-5535/予約メール:topo@nabra.co.jp
¥3,500
OPEN18:00/LIVE19:00〜

5/11(日)那須ダッド&マム
http://tabelog.com/tochigi/A0905/A090501/9003360/
0287-77-0503
¥4,000
OPEN15:30/LIVE16:00〜

出演:
 山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
 上野山英里(ピアノ)
 小畑和彦(ギター)
 海沼正利(パーカッション)

Tierra Cuatro【ティエラ・クアトロ】Official web
http://www.tierracuatro.com/


5/11那須ライブはSold Outしました。ご予約ありがとうございます!


仙台と福島はご予約受付中です


ご連絡はお店でも僕に直接でもどちらでもOKです


よろしくお願いします!


2014年05月03日

ARCANAライブでハプニング!




ARCANAライブ


本日も充実の時間でした


新曲「塔(The Tower)」も初演しました


そしてびっくりハプニング!


詳しくはダイジェストをご覧アレー



ハプニングはあったものの


ライブの内容はとても良くて、どんどんアンサンブルは洗練されているし新曲も増えてますますバンドの独自性が出てきてます


ARCANA、要注目です




次回ARCANAは6/17(火)渋谷公園通りクラシックスです


たくさんの人に聴いてもらいたい


ぜひきてね


◆6月17日(火)
ARCANA
■場所:
渋谷 公園通りクラシックス
 http://k-classics.net/
■予約、問い合わせ:
topo@nabra.co.jp
■料金:
¥3,000(1ドリンク付)
学割¥2,000(ドリンクはつきません。オーダー必須ではありません)
■時刻:
OPEN19:00/LIVE19:30〜
■出演:
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
上野山英里(ピアノ)
鬼怒無月(ギター)

2014年05月01日

明日はARCANAライブ!

明日!


ピアノ上野山英里さん、ギター鬼怒無月さんとのトリオ


ARCANAのライブです



このARCANA、最初からとても刺激的で濃密なユニットだったのですが


このところますますバンドとして洗練されてきていて本当に楽しいです


新曲も次々に生まれています


明日も新曲あるかな?(多分ある)


このバンドも是非たくさんのひとに聴いてほしい


会場は大塚All in funにて、19:30開演です


お待ちしています


◆5月2日(金)
ARCANA
@大塚All in fun
http://allinfun.jp/
03-3987-6242
¥2,500+1drink&1food order
OPEN18:30/LIVE19:30〜
Members:
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
上野山英里(ピアノ)
鬼怒無月(ギター)

ARCANA大塚2014-5-2.jpg


前回ライブのダイジェスト





ところで話変わって


わたしの大好きな熊谷の洋・和菓子屋、さわたさんのちーず大福に新しい仲間が加わりました


10302532_10203729047610317_7464668025602461767_n.jpg


カマンベール


早速いただきました


ウマー


これ食べないと人生の三分の一損してますヨ


本当に!!

マイスペースってあったよね

今日は打ち合わせ


チャヲノムのミニアルバムのやつです


録音は既に終わっていて現在はミックス中、今日はデザインをどうするかなど相談ぶったわけよ


マイペースに制作中



そういえばマイスペースってあったね、昔


ミュージシャンはみんなそこに音源置いたりして使ってたけど


どんどん使いづらくなって全く見なくなってしまった


もはや誰も使っている様子はない


今どうなっているのか


よもや滅んでいるのではなかろか




怖いもの見たさで、見た





あったわー



山下Topo洋平
https://myspace.com/yamashitayohei


とぽけろっちぇ
https://myspace.com/topoqueroche



ヒー


なんじゃこれー


デザインも当時と全然違うし


過疎地の様相



盛者必衰っちゅうことですか



フェイスブックやツイッターもそのうちこうなるのかしら


テリブルテリブル



いずれにせよネットは所詮ネットだからね


使いようだね




ネットというかメディアというものに対して思うこと




メディアに自分がどう流れてゆくかということよりも、今この場、現実のこの空間を大切にしたい



ネット、メディアの先に世界中の何万、何十万、何百万の人間がいるとしても


ライブを聴きに来てくれた同じ時間と空間を共有する数十人を大切にしたいと思ってます
(もちろんその人数が増えるために出来る限りの努力はしていきたいけれども)


その場で聴いてくれてる人と共演者と会場と自分、その空間がいかに気持ちよくいられるか


いつだってそれを最優先したいし、本来音楽とはそれ以上でも以下でもなくそこで完結するもの


それをないがしろにしてメディアを優先するというのは、音楽に生きる人間、ライブに生きる人間としてはできないのです


今この瞬間、この空間を何よりも大切にしたい、というか、それだけが唯一にして最大の僕の関心事であり、それ以上のことは僕には何も出来ないのです


僕にとって音楽とは、そういうことなのです


そう思ったりしてます


だから宣伝としてネットを活用していく方法とかも自分ではよくわからないね
(告知と宣伝は違います。告知はいくらでもしていきます)


不器用ですから





不器用ですから、と言えばなんとなく朴訥で純粋な人間性を醸し出せるかもしれないという小手先の技術



ウケる




というわけで


僕はその場を気持ち良い音楽で満たすことしか考えられないので、もし気に入ってくれたらどんどんお友達を誘ってください


宣伝は僕自身がするよりも、僕の音楽が好きな方にしてもらうのが最も効果的だと思います


お願いします!


本当に!!