2014年03月31日

藤沢で笛!




藤沢ベルーガにて


「笛好きによる、笛好きのための、笛ライブvol.5」


行われました



今日は行きの電車が雨と風のために遅れたためにバスで振替移動になったりして


17時入り18時開場のところを、僕がお店に到着したのが18時という


大遅刻してしまいました


ごめんね



ライブは動画を見てもらえばわかるように


大変充実したものでした


気持ち良かった!


ご来場のみなさま、お店のみなさま、飛び入りしてくれた木村美保さん、メムバーの小林豊美さんと高木大輔くん


ありがとうございました




来月、この笛ライブをさらに発展させたようなライブをやります


4月24日(木)中目黒楽屋にて


「もぐら楽団 〜春の笛祭り〜」


このトリオに加えてピアノ榊原大さん、ベース森田晃平くん、パーカッション岡部洋一さんという素晴らしいみなさま


絶対素晴らしく楽しいライブになります


ぜひぜひぜひぜひ、来てください!



◆4月24日(木)
もぐら楽団vol.1 〜春の笛祭り〜
■場所:
中目黒 楽屋
http://rakuya.asia/
■予約、問い合わせ:
03-3714-2607
■チャージ:
予約¥3,500+order/当日¥4,000/学割¥1,500
■時刻:
OPEN18:00/LIVE19:30〜
■出演:
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
小林豊美(フルート)
榊原大(ピアノ)
高木大輔(ギター)
森田晃平(ベース)
岡部洋一(パーカッション)


10156070_10203500734222625_690881209_n.jpg

2014年03月30日

ピアノはじめました

みだりに唐突にまた一つ楽器を始めてみました


たぶんみんな知らない楽器だと思う





ピアノ




ウケる


知ってるっつーの


練習日記とかいって動画アップしてみた


このシリーズが今後続くかは知らぬ





カメラの設置位置をミスってしまい打鍵の振動がうるさいです・・・


夜なのでピアノの音量も小さ目・・・


ごめんね




これで今やってる楽器は


ケーナ


サンポーニャ


ギター





マリンバ


そしてピアノ



うひょひょ




ちびっこのみんな!


楽器はいいもんだぞ!楽器は楽しいぞ!

2014年03月29日

曲書いた

久しぶりに曲を書いた


2月は曲を書けなかったからおよそ二か月ぶりか




W1024Q75_DSC01290.JPG



曲を書くのは神聖な作業だからお見せできないけど


どんな感じだったかと言うと



頭の中で轟音が鳴り響いていて


メロディーが降りてこないときはいらだちのあまり壁に頭を打ち付けたりしたかも


命を削るように曲を書いていたので家の中を這いずって動いていたような気もする




耳は聞こえます




ウケる




ひとまず曲は書けたけど


しっくり来なかったらボツになる可能性も、あるね




ホントは優秀なゴーストライターがいるといいんだけど




ウケる



2014年03月28日

地獄のボランティア

昨日Facebookで勢いにまかせて書いた文章


こちらにも載せておきます


いささか長いので興味無い方はスルーしてちょんまげ


ではいきます





とあるサイトで


『ボランティア(社会貢献)』と書いてあるのを見た


違和感アリマス!



ボランティアって何?


社会貢献って何?



ボランティアって無償奉仕ってこと?


有償だって社会貢献はできるでしょ


というか「仕事」というものは基本的には全て社会貢献でしょ


無償奉仕こそが社会貢献というミスリードを招く書き方はいかがなものか


たしかに最近は「儲かりさえすればよい」「自分さえよければよい」という会社や個人も増えてるかもしれないけど


本来は人様の役に立ってその結果として対価をいただく、というのが仕事というもののはず


結果であるところのお金を最初に求めるのではなく、自らの仕事の中身をいかに充実させて人のしあわせに貢献していくかっちゅうことが重要だよね



いや、無償奉仕(ボランティア)もとても立派なことだと思いますよ


ただ、有償で行う仕事が社会貢献ではないという風潮もなんとなく感じるのでね


言っておきたかった!


言っておきたかったんや!




さらに言うと



無償奉仕=ボランティア=社会貢献という価値観が蔓延するということは


逆に言うと自分たちが普段携わってる仕事が社会貢献ではない、と言ってるようなもの



お金のため、生活のために仕方なく仕事をしていたらそうなるのも無理はない



でも、どんな仕事でも人にしあわせを与えられると思うし、自分もしあわせであることが出来ると思う


それこそが社会貢献だし、まずはそこからやっていくべきで、さらに余裕があったら無償奉仕をすればいい


順番が逆です



一人一人が人と自分のしあわせのために仕事をしたら、素晴らしい社会になると思います



理想論かもしれないけれど


閉塞感のある社会を変えるのは


誰かではなく


一人一人の意識だと思うんです





以上です



真面目か



(町田康さんの半ノンフィクション小説『実録・外道の条件』という短編集に収録されている「地獄のボランティア」という話、たいへん面白かった。というかこの小説、どの短編も面白くてオススメです)

2014年03月26日

スケジュール更新したゆ

「政治家としてアマチュアでした」


と言った人がいた


秋田に


「素人料理の店」


があった


駒込に


「手抜き料理の店」


があります



わたしも


「手抜きライブ」


やります




ウケる




今後のライブスケジュールです


来てね



3月
30(日)藤沢ベルーガ 笛好きによる笛好きのための笛ライブvol.5

4月
3(木)吉祥寺Strings Tierra Cuatro
12(土)草加SugarHill 高木大輔g、田中涼perトリオ
20(日)くにたち市民芸術小ホール ARCANA
24(木)中目黒楽屋 もぐら楽団vol.1
29(火・祝)三軒茶屋Whisper チャヲノム

5月
2(金)大塚All in fun ARCANA
6(火・祝)越生山猫軒 じゅずだまトリオ
9(金)仙台びすた〜り Tierra Cuatro
10(土)福島マジー・ノワール Tierra Cuatro
11(日)那須ダッド&マム Tierra Cuatro
16(金)三軒茶屋Whisper 森丘ヒロキpデュオ
23(金)草加SugarHill 笛好きによる笛好きのための笛ライブvol.6
31(土)練馬たびえもん チャヲノム

6月
14(土)屋形船(詳細未定) 笛好きによる笛好きのための笛ライブvol.7
17(火)渋谷公園通りクラシックス ARCANA
21(土)草加SugarHill 桃花源トリオ
22(日)鴻巣花久の里 Tierra Cuatro
27(金)大塚All in fun じゅずだまトリオ
28(土)鴻巣 森圭一郎vo,gサポート

7月
3(木)大塚GRECO Tierra Cuatro
20(日)那須 森圭一郎vo,gサポート

8月
2(土)熊谷市文化センター文化会館 森圭一郎vo,gサポート
6(水)名古屋Doxy Tierra Cuatro
7(木)和歌山 Tierra Cuatro
8(金)倉敷PennyLane Tierra Cuatro
9(土)京都きらきらひかる Tierra Cuatro
10(日)福井 Tierra Cuatro

詳細はこちら
http://topo.wonderful.to/live/diary.cgi

2014.3.25

今日はボイストレーニング略してボイトレへ行って参りました


姿勢についていただいたアドヴァイスが大変参考になりました


目からウロコです


鼻から牛乳です


ウケる



その姿勢を歌につなげるのはまだぎこちないけれど


声は最近がぜん鳴ってきましたよ


ああたのし



ライブのお知らせ


4月3日、木曜日


Tierra Cuatroのライブが吉祥寺Stringsであります


都内でのティエラのライブはこの次7月までないので、ぜひこの機会に遊びにきてね


学割もあるよ


美味しいイタリア料理と間近で繰り広げられる演奏をお楽しみください


◆4月3日(木)
Tierra Cuatro
Live at 吉祥寺Strings
http://www.jazz-strings.com/
0422-28-5035
¥3000+order(学割¥1500)
OPEN18:30/LIVE19:30〜
Members:
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
上野山英里(ピアノ)
小畑和彦(ギター)
海沼正利(パーカッション)

Tierra@ストリングス2014-04-03.jpg

2014年03月25日

笛ライブのリハでした

フルート小林豊美さん、ギター高木大輔くんとの


「笛好きによる、笛好きのための、笛ライブ」


第5回目


ライブが迫っております



本日はリハーサルでした


高木くんが持ってきた曲が美しく、笛2本にピツタリでした


いいね


そして、少しずつ豊美さんとサンポーニャの合奏も練習し始めましたよ


豊美先生、まだ初めての音出しなのになんかいきなり吹けるようになってたなあ


いいね


さすがだね



サンポーニャの合奏はまだ今回はやらないかもしれないけれど、前述の美しい曲はやります


そのほかの曲も聴きごたえ満点!


捨て曲なし!


全編クライマックス!


お届けします



本番は30日の日曜日、藤沢ベルーガにて


19時より、投げ銭制です


気軽に遊びにおいでよ


かもんえびばで



笛ライブ5藤沢.jpg

2014年03月24日

チャヲノムでした!




今日はボーカル木村美保さん、ギター高木大輔くんとのトリオ、「チャヲノム」のライブ


初めての駒込Maruchanでした


マルイケハウスという建物の中にギャラリーや工房などが入っていて、その中の一部屋に今回の会場、Maruchanがあったのでした



お茶の間気分でほっこりくつろげる空間


チャヲノムにぴったりの空間でしたね


ご来場くださった方、ありがとうございました



「最果て」を演奏し終わった後、感動で泣いているお客様もいらっしゃいました


最終的には大盛り上がりでライブ終了


楽しんでいただけてとってもうれしいです



次回チャヲノムは4月29日の祝日


午後15時から三軒茶屋Whisperにて


「チャヲノムと茶を飲む」と題してライブを行います


ぜひみんなで茶を飲むしましょう


1238709_358095660998542_148418596_n.jpg

2014年03月23日

明日は駒込でチャヲノム

明日というか今日ですね


3/23(日)、駒込Maruchanというお茶の間のようなカフェでライブを行います


歌の木村美保さん、ギター高木大輔くんとのトリオ「チャヲノム」です


Maruchaには初出演


くつろぎの空間ですので、ぜひフラリと立ち寄ってリラックスしてお楽しみくださいね


15時からライブはスタートいたしますので、お茶でも飲みながらどうぞ


チャヲノムはこんな感じのサウンドです


前回ライブの映像




では明日ねー



◆3月23日(日)チャヲノム
@駒込Maruchan
http://maruike-house.com/maruchan
投げ銭+700円(ドリンク込)
開場14:30/開演15:00
Members:
木村美保(ヴォーカル)
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
高木大輔(ギター)

2014年03月21日

ARCANAライブでした!



大塚All in funでARCANAでした


本日もライブダイジェスト、作りました


みてみてね





鬼怒さんの新曲のタイトルは「恋人達」となりました


220px-RWS_Tarot_06_Lovers.jpg


あのメロディーでタイトルが「恋人達」というのはグッとくるねどうも




わたくしの「Wheel of Fortune(運命の輪)」は、以前書いた「ひばり」という曲のタイトルを変更したのでした



ありがとうございました





次回ARCANAは4月20日の日曜日


くにたち市民芸術小ホールにて


14時開演


なんと前売り1000円、当日1200円


このメンバーでフルコンサートが1000円で聴けてしまうというのは滅多に無い機会


本当に貴重でオススメです


席数に限りがあります


チケット予約はわたくしまで直接連絡ください


ぜひお越しください


よろしくお願いします

2014年03月20日

北海道へ行ってきた

昨日今日


ソンガーシングライターこと


シンガーソングライター森圭一郎くんのサポートで


北海道へ行ってきました



わたくし今回が初北海道


恥ずかしながら


今に至るまで北海道を知らず


無駄に馬齢を重ねてきました


慙愧に堪えない


反省してます


この無礼、お詫び申し上げます





ちかも、演奏させていただいたのは


ドゥーブル・フロマージュというわたくしが大好きなチーズケーキを生んだ小樽の洋菓子屋LeTAOさん


初めての北海道で演奏できる場所がルタオさんだなんて!


まさに僥倖!


1185056_10203419936162724_259358585_n.jpg


ウヒョー



ライブもたくさん集まっていただき


盛り上がったのでした


1920390_447688375363904_133359585_n.jpg




2日目は銭函の松泉学院さんで演奏


こちらも暖かい空気が流れていて気持ち良かった


写真なし!ヒー




今回の旅、動画撮影も試みたけれども


全然時間的余裕がなくて撮れなかった


だから動画はナシ


ゴメンゴ


お土産すら買ってません!




今度来るときはもっとゆっくりいろいろ見よう、北海道を満喫しよう


そう決意する、吉宗であった

2014年03月18日

ARCANAリハでした!

本日はピアノ上野山英里さん、ギター鬼怒無月さんとのトリオ


ARCANAのリハーサルでした



ARCANAとはタロットカードを構成するもので「神秘」「秘密」という意味


その名の通り、このユニットではタロットカードをタイトルにしたオリジナル曲を作っています



ARCANA曲、増えてきましたよ






上野山英里さんが書いてくれました


The Fool(愚者)

220px-RWS_Tarot_00_Fool.jpg








鬼怒無月さん作曲の


The Hanged Man(吊るされた男)

220px-RWS_Tarot_12_Hanged_Man.jpg








そしてわたくしが書いた


Temperance(節制)

220px-RWS_Tarot_14_Temperance.jpg









さらに今回、2曲増えます









Wheel of Fortune(運命の輪)

220px-RWS_Tarot_10_Wheel_of_Fortune.jpg


以前作った曲で、個人的には気に入ってたんだけどどういうわけか今までなかなか日の目を浴びず不遇だった僕の曲


このARCANAのサウンドにぴったりだと思ってね


タイトルを「運命の輪」として演奏いたします









もう1曲は鬼怒さんが書いてきてくれました


タイトル未定


はてな (2).jpg









どうです?




想像力を掻き立てられるでしょう?





とても


とても楽しみです




このトリオのサウンドやライブがどんな感じなのか


この記事の一番下に動画を貼りました


興味のある方は見てみてね





本番は3月20日木曜日


ご来場お待ちしておりますよ!



◆3月20日(木)ARCANA
■場所:
大塚All in fun
http://allinfun.jp/
■予約、問い合わせ:
03-3987-6242
■料金:
¥2,500+1drink&1food order
■時刻:
OPEN18:30/LIVE19:30〜
■出演:
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
上野山英里(ピアノ)
鬼怒無月(ギター)


前回ライブのダイジェスト



The Fool(作曲:上野山英里)

2014年03月17日

ちーず大福いただきます

昨日のライブでお客様からいただきました


ちーず大福


ホンマ、ありがとう



これを食べたことがない人は人生の1/3を損してますヨ


熊谷の和菓子屋&洋菓子屋、さわたさんで買えます
http://www.sawata.jp/



いただきます


W1024Q75_DSC01139.JPG

2014年03月16日

Quena & Piano Nightでした!




Quena & Piano Night


ということで、モリゴンこと森丘ヒロキ氏とデュオでした


このデュオも回を重ねるたびにどんどん深く美しく風景を描けている気がするヨ!



ありがとうございました


次回のこのデュオは5月16日(金)三軒茶屋Whisperです

2014年03月14日

3/15(土)は成城でQuena & Piano Night

今週末


というか


明日


3月15日の土曜日は


成城学園前cafe Beulmansにて


ピアニスト森丘ヒロキさんとデュオです


生音です


素敵な隠れ家カフェです


来てほしい


ライブに


聴いてほしい


音楽を


楽しんでほしい


人生を




これは前回ライブのダイジェストです

)

2014年03月13日

今年やりたいこと

国内ツアー


海外ツアー


フェス企画


ホールコンサート


レコーディング



これ今年全部やれるかなあ


頑張ります!



一人旅には、行くよ

2014年03月12日

3年経ちました

震災から3年経ちました


思い出すね、あの日を



あの日は伸くんとうちでリハをしていたんだけど、もはやリハどころじゃあなかったな


二人で茫然とテレビのニュース速報を見ていました



その3か月後に森くんたちと訪れた石巻ではあまりの惨状にショックを受けました


がれきの山、畑に突き刺さってる船、重機の音


印象的だったのは、そのすぐ近くのコンビニで働いていたおばさんの笑顔


外からやってきた我々が大変なショックを受けているにもかかわらず


地元のそのおばちゃんはニコニコ笑って元気に働いていました


僕たちなんかより何百倍もショックと悲しみを背負っているだろうに


そのおばちゃんの姿を見て、涙が出ました


彼女から、彼女だけでなくそこで生活する人たちから


みんなで頑張ろう、頑張って今日を生きてゆこう


という気持ちが感じられました


人間はこんなにも強いものなのかと思いました



今が当たり前のものではないということ


忘れません



だからといって特別チカラを入れて生きるのでなく


いつも心の声に耳を傾けて


風に流れてゆく雲のように


自分に正直に自然に生きていきたいものです


それが今を大切に生きるということだと思うのです

2014年03月11日

感情はコントロールできない

今日も深夜のテンションで思いつくままに書くよ


それでは読みたい方だけどうぞ




「感情をコントロールできない」


という言葉をよく聞く


個人的には


感情はもともと自分のものではないので、コントロールするものではない


と思ったりしてます


だって、何かの出来事に対して


自分がそうしようとしてないのに喜びや怒りや悲しみが湧いてくるじゃない?


喜ぼうと思って喜ぶとか


怒ろうと思って怒るとか


不自然極まりないし


もし仮にその手法で喜んだり怒ったりしたとして


それは本当に感情なんだろうか


(「演技」は感情を作り出す行為だと思うけど、それは結果として感情が湧き出てくるように自分と場をコントロールするのであって、感情そのものをどうこうしようとする動きではないように思う)


感情って作為的に作り出すものではなく


自然と湧き出たときが「うおー、感情だぜーっ!」って感じるじゃないかな



だから、感情を作り出すとか、感情を抑えるとか


無理だね



わたくしは


生まれてきた感情と気持ち良いお付き合いをしたいと思っています



感情は天気みたいなものだと思っとります


天気だって自分でコントロールできない


不意に雨が降ったり晴れたりする


そういった点で感情とおんなじ


その天気とどう付き合うかで気持ち良くいられるかいられぬかが決まるじゃないかな


雨に降られるのが嫌なら傘をさしたり雨宿りしたり


嫌じゃあなければそのまま雨に当たってみたり



感情もそうだね


悲しみに浸っていたければ気が済むまで悲しんでいればいい


それが辛いなら状況を変えればいい


心に傘をさせばいい





そうして、僕は自分の感情を感じながらもどこか遠くからそれを眺めている人間であるのです



喜怒哀楽といった「感情」そのものよりも


その感情が気持ち良いのか良くないのかという「感覚」が


きっと人間・生命・魂の本質であるのだろうと思うし


僕にとって大切なんです



でも、傘が役にたたない豪雨があるように


人間である以上、どうにもならない深い悲しみもあります


悲しみの無い人生は無いという点で、人生は悲しいものだと思います



それでも、いや、だからこそ


みんなが、すべての存在が


気持ち良く在れたらいいのに


それさえあればあとは何もいらないのに


と思わずにいられないのです





長くなったね


ごめんね


さよなら

2014年03月10日

2014.3.9

そういえば


昨日は群馬県太田市で演奏しましたが


駅は熊谷駅を利用しました


熊谷といえば大好きな大福茶屋さわたさんの「ちーず大福」


さわたさんでは何度となくライブをさせていただいたこともあります


熊谷のみなさんはあたたかく、いつも楽しいライブになるのでした


またさわたさんでもライブやりたいなー

2014年03月09日

太田市へいってきた

本日は群馬県太田市へ


ギター高木大輔くんとデュオで


愉しいひととき


イシノ療護園さん


ありがとうございました







速報


Tierra Cuatro


東北ツアー


決まりました


5/9(金)仙台びすた〜り
5/10(土)福島マジーノワール
5/11(日)那須ダッド&マアム


来てね