2013年05月02日

三日目、名古屋

名古屋へ来た


昨日の浜松を踏まえて、そこで得た感覚をもう一度都会で確かめたい


西へ向かう電車でそんな風に思ったゆえにな



しかしながら


名古屋でストリート


難しかった


てんで駄目だった



ここで言う難しいとは


人が立ち止まるとか止まらないとかではなく


自分が音楽に入り込めるか入り込めないかの話



この旅は一貫して自分との戦い


自分が音楽に入り込めた瞬間に訪れる空間と調和した時間をどれだけ長く・たくさんの回数・自分のコントロールで感じられるかのみを重要視している


その点で、名古屋はまったく駄目だった


人が多いところは騒音、静かなところには人がいない


そんなことが気になってしまったんだ


環境に依存してしまうなんて話にならない


「結果」という未来を捨てきれてないと指摘されても言い逃れできない


情けない


みっともない





というわけで、今日は空間と調和する状態なんて遥か遠く


スタートラインにも立てなかった


残念!以上!次!




というわけで、明日はかねてから何故か憧れを持っている倉敷へ行く!


この旅を始めるにあたって、行ってみたいと思ってたんだよねー






それにしても


この旅、本当の本当に一筋縄ではいかなそうだぜ


やべえ


今回の一週間ではまったく終われない気がしてきた







くわっ!!