2013年04月10日

心潤う春ライブ

◆4月13日(土)
「第二回 山猫軒の音楽会」
じゅずだまトリオ
@越生 山猫軒
 http://www.geocities.jp/ura3tametomo/
049-292-3981
投げ銭
LIVE18:00〜
members
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
上野山英里(ピアノ)
伊藤ハルトシ(チェロ、ギター)


山の中にある素敵なギャラリィ&カフェーで二回目の音楽会


『ライブスタートは18時ですが、ぜひお早めにお越しいただき、山猫軒の作品をお楽しみください。お食事もできます。』


どんな音楽?ジャンルは何?


と、聞かれてもなかなか一言でお答えすることが難しいのですが


わかりやすく言うと


この写真のような音楽をお届けします


じゅずだま山猫軒2.JPG


どう?ワクワクしてくるでしょ?


じゅずだまトリオはそんなトリオです




ちなみに、今後僕は自分の音楽のジャンルを「ケーナミュージック」と言うことにしたよ


僕の音楽のアイデンティティーはケーナの音だからね


どうぞよろしく




そしてもう一つ


◆4月21日(日)
「アンデス音楽の地平線」
@成城学園前cafe BEULMANS
 http://cafebeulmans.com/
03-3484-0047
¥2800
OPEN19:30/LIVE20:00〜
members
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
笹久保伸(ギター)


ギタリスト笹久保伸とのデュオで南米アンデスの音楽にどっぷり浸かります


僕のリーダーライブでここまでアンデス音楽中心のプログラムは滅多にないので是非来てください


演奏予定曲
コンドルは飛んで行く
アルフォンシーナと海
シコーヤス
El encuentro
Kolokolito
太陽の乙女たち
Antarqui
Huayno.T
その他、各自のソロや山下Topo洋平作品
(曲目は変更する場合があります。ご了承ください)


アンデス音楽およびそこから派生した自作品など


――地平線を前にした者は、果てに向かって前進していくよりほかない


3638_224806874328567_1111606159_n.jpg



今日も100%告知


ごめんね


芸術の春だからね


カム・オン





告知だけでは何なので


この春、入学式を迎えたみんなにメッセージを送りたいと思う




2013-03-15 16.22.35.jpg








明日もみんながスマイル的な笑顔でありますように

2013年04月08日

心弾む春ライブ

4月14日(日)
Tierra Cuatro【ティエラ・クアトロ】
@大塚GRECO
 http://www.greco.gr.jp/
03-3916-9551
¥3,000(学割¥1,500)+order
OPEN14:00/LIVE15:00〜
members
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
上野山英里(ピアノ)
小畑和彦(ギター)
海沼正利(パーカッション)


この日のために新曲書きました


デモ音源をメンバーに渡したところ


ピアノ上野山英里いわく


「春の日の熊くらい良いと思う」


とコメントいただきました


言葉の意味はよくわからないが


僕も冬のナマズよりは良いと思う




日曜日の午後なので普段の平日ライブや夜に来れない方は是非!





Tierra Cuatro official web
http://www.tierracuatro.com/


ちなみに、ティエラ・クアトロの音楽はこんなサウンドでげす


Music Video『Tierra』



潔く100パー告知


それだけこのライブにかける思いが


伝わるはずだ


A_ph_4nin.jpg




弾むようなライブにしたい



春だけに






来てね

新宿で森圭一郎ライブでした

今日は初出演の新宿sactで森圭一郎さんのライブ



その前に新宿の空でテトリス!


2013-04-07 16.57.41.jpg





ライブは大盛況


スタッフ共演者含め、チーム森のみんながとっても楽しくて好きだな、ぼかあ



お客様、スタッフの皆様、共演のパーカッション塩のやもとひろさん、そして森くん、みなさまありがとうございました




DSC02361.JPG


こんな感じでブオーッつって


DSC02352.JPG


笛吹いた





森くんは「ひまわりツアー」という全国ツアーをスタートしたばかり



ツアー成功を祈る私



DSC02342.JPG


こんな顔してても


真剣なんです


心の中は




そこのところ


うまく伝わると


良いのだが





じゃまた

2013年04月07日

雨の成城学園前

今日は成城学園前F.gohanに初出演


歌の木村美保さん、ギターの高木大輔くんとのトリオでした



お客様には雨の中お越しくださって


しかも大阪から来てくれた方も


ありがとう


感謝




このトリオも楽しいね


僕の曲を素敵な歌にしてくれる木村美保さんと高木大輔くん


サンキューな


近いうちに発足しようと思っているこの三人をベースにしたプロジェクト


そのための曲もモリモリ書きたい


書けたらいいな


書けるかな



イメージ&アイデアは、アイハブッ!






rps20130406_234603.jpg

2013年04月06日

【もぐら感想文】「夏への扉」

みなさんに全くお馴染んでいない【もぐら感想文】


本や映画など


不定期に感想を垂れ流していこうと思う


不定期とはいえ、感想はなるべく生の感想でありたいのでその作品読んで(観て)からあまり時間をおくことは無かろう


ネタバレがあるかもしれないしないかもしれない


私は思うがままに思ったことを垂れ流していくのだ


なぜならこのブログはわたしのブログだからな



これも毎日ブログを書き続ける人間の


小ざかしい日記ネタの1つ


そう思ってもらってもかまわない




さて今回



「夏への扉」(ロバート・A・ハインライン)


ハインラインについて知りたくばググれ


おれは作者ではなく「夏への扉」について話したいんだ




「夏への扉」


昨日読んだ


ンマー!面白かった!


ページをめくる手が止まらなくて一晩で読んじゃった


こんなにモリモリ読めたのはシドニィ・シェルダン以来かも


そしてラストの爽快感たるや


北島康介選手風に言うと


なんもいえねー


じゃなくて


超きもちー


おめぇ最高なんだよ!



そして作品全体にある一貫したテーマ(それこそ「夏への扉」にほかならない)


前向き&ポジティーヴな姿勢に大いに共感し膝を打ったものだ


心に響く部分はいくつかあったがその中でも最も重要と思われるこの部分を引用しよう


「彼はいつまでたっても、ドアというドアを試せば、必ずそのひとつは夏に通じるという確信を、棄てようとはしないのだ。そしてももちろん、ぼくはピートの肩を持つ。」


ここでいう「彼」と「ピート」は同じ


夏、つまり希望、扉、つまり未来


心に冬がやって来ても、夏への扉を探し続けようぜ


未来への希望は棄てないでいこうぜヘイヘイ


っちゅうこっちゃ


いいじゃないかいいじゃないか



心の最果てから戻ってくることはできるのさ…




でも不満がなかったわけでもない


まず、善人と悪人がかなりハッキリしていて、悪人が懲らしめられ救われないこと


これはまだいいっちゃいい



それよりも気になったのは


幸福と不幸の線引きがハッキリしているところ


ええェ〜、そんなにハッキリ線引きしちゃうゥ〜?



不肖わたくしが思うに


しあわせの中にも苦しみはあるし、不幸の中にも喜びはある


というか、僕に言わせればどんなときだって悲しみから逃れられる術はない


そんな悲しい世界でいかに自分のしあわせを見つけられるかが大事なんだ


それをばなんだ


この状態は幸せ!悲しみゼロ!おめでとう〜、この状態は不幸!いいことナシ!残念でした〜


みたいな


ゼロかイチか


みたいな


そのへんがちょっと薄っぺらく感じたかな



でも、本当に面白いし爽快感は最高だし、傑作だと思う


オススメ


猫好きの方も読んでみるといいかもよよよ

2013年04月04日

七里ヶ浜の磯伝い

現在、鎌倉幕府成立は1192年ではなく1185年と学校では教えられているらしい


マジか!?


びびった



頼朝さまは「いい国」ではなく「いい箱」を作っておられる!


ダボが!


何考えとんじゃ


箱作って幕府運営できたら警察いらんわ







頼朝ォー!!




宇宙意志

個人がいかに超人的なはたらきをしたとて


大いなる宇宙意志の前には無力であるように



晩御飯を食べると襲ってくる猛烈な睡魔に


どうして抗うことができよう




つまり


晩メシ後


おねむになっちゃう


そういうこっちゃ




ちなみに


宇宙意志を変換したら、最初


宇宙医師


と出て


ワラタ


白衣着て聴診器ぶらさげて宇宙を問診してまわるおっさん


ウケる




宇宙医師のはたらきは長い宇宙の歴史においてはほんの砂粒のようなものだけれど


その存在には確かに意味があったんだ



知らないけど





そもそも


生活リズムがグッチャグチャなんだよ


本読んだり漫画読んだり動画見たり昼寝したりしてると


すぐ明け方さ


ついでに日々の音楽も、なくはなし



コピーロボット(『パーマン』の)があったなら


きっと便利であろうと


君は思う




昨日は『ジョジョの奇妙な冒険』第四部を読み返し


そのあと恐怖動画を観たよ


面白い動画を2〜3見つけたので兄、山下晋平に教えたげた


彼も私と同じく恐怖動画ファンだからな


喜んでくれたことと思う






それでは夢で

2013年04月03日

春眠




陰鬱な雨


4月だというのに





桜も散った



ゾフィが死んだ!タロウも死んだ!


という回がウルトラマンタロウであって、子供心に


やれやれ、なんでもありだな


と思ったことを


覚えてる




ところで今週末のライブ


4/6は成城学園前で歌の木村美保さんとギター高木大輔くんとのトリオ


わたしの曲に歌詞をつけて歌ってくれます


4/7は新宿で森圭一郎くんのライブ




よかったら


2013年04月02日

森圭一郎くんがストレッチマンに

ご一緒させていただいているシンガーソングライター森圭一郎くん


この春からNHKの番組にレギュラーで出演することとなりました


目出度い




「ストレッチマンV」


20年続いたストレッチマンの新シリーズだ




先代のストレッチマンは学校をサボタージュしたときによく見てたな


黄色いストレッチマンと一緒に


ストレッチパワーを貯めていたものよ


今度は森くんたち5人が演じる新しいストレッチマンと一緒にストレッチパワーを貯められるなんて


こんなに嬉しいことはない


これまで生きてきた中で一番幸せです





でも、良い子のみんなは


学校をサボタージュしちゃあダメだぞ


いいか?約束だぞ


もし約束を破ったら


ブッ殺す






じゃあまたね

2013年04月01日

3月でした

レッスン


とんかつ


事務作業


そんな一日




そんな一日で終えた


過ぎ去ってゆく3月に


さよならさえも言えなかった




みんなは


あなたの大切なものと別れるときには


ただ一言、さよならだけでも言ってあげて


そのことを、忘れないで




とかいって


誰でも言えそうな良いことっぽいことを


今日もほざく




気づけば日付変わって4月



政治家目指します





じゃっ