2012年12月12日

高木大輔くんとデュオでした。

今日は茗荷谷の「Cafe U_U(カフェ ユウ)」さんに初出演。

先月初めて共演したギター高木大輔くんとのデュオでした。

お越しくださった皆様、お店スタッフの皆様、ありがとうございました。

札幌から来てくださった方もいて感激しました。


高木くんとのデュオ。

前回も書いたかもしれないけど、高木くんはジャズギターで素晴らしい演奏をするにもかかわらず、南米フォルクローレのリズムにも興味を持ってくれて果敢に挑んでくれる。ウレシス。

その好奇心とチャレンジ精神に乾杯。

今日も南米フォルクローレの古い曲からモダンな曲、フォルクローレのリズムを用いたオリジナルから自由に作った曲、そして歌モノまで、幅広いレパートリーを楽しく演奏しました。

2012-12-11 22.03.59.jpg


次回、高木くんとは1月9日(水)新宿三丁目JAZZ POLKADOTSで演奏します。

そのときは女性ボーカリスト木村美保さんもゲストとして参加してくれる予定。

楽しみですな。

2012年12月10日

銀座Swingでした。

1355148563046.jpg
今日は銀座SwingでUnoさんのライブでした。

フルバンドのUnoさんに呼んでいただくのは久しぶりでした。

パーカッションの海沼さんはいつものように素晴らしく、久しぶりの共演だったベース安ヵ川さんも改めて本当にゴイスー。正確でクリアな音。ふつくしい。

お客様も盛り上がって年末感あふれる楽しいステージでした。


Unoさん、来年CDをリリースされるとのことですが、わたくしこれに参加してます。

詳細わかり次第続報を。

2012年12月09日

ツアー最終日

rps20121209_110809.jpg
ツアー最終日。

三倉岳という山の上でのライブ。

雪。雪ん子。

寒いのにお集まりくださってありがとうございました。

トリオでの演奏のほか、各自のソロやデュオなど、バラエティに富んだプログラムだったのではないかとゥー。


ライブ無事終了し、今回のツアーの全公演が終了。

このツアーで出会った皆さま、岡田さん、伸くん、ありがとうございました。

あっちゅーまの三日間やった。

あっちゅーまの人生や。

やっぱり旅は楽しいね。

旅トラベル。

2012年12月08日

広島

rps20121208_163734.jpgrps20121208_174610.jpg1354959452895.jpg
ツアー二日目。

今日は東広島のデイケア施設で演奏でした。

ものすごく寒いのにたくさんお集まりいただき感謝。

僕は広島初上陸でした。多分。私の記憶が間違ってなければ。

楽しく演奏を終えたあと、西へ(写真1)

途中お好み焼きと対話し(写真2)

変な顔の人がいたので真似したりして(写真3)

今日は岩国に宿泊。

山口県も初。

特に岩国は友達の奥さんの実家があるので、僕にとっては縁深きゆかりの地と言えよう。


明日は最終日。

大阪

32100912_1842923322_72large.jpg
今日からツアー。

サンポーニャ岡田浩安さん、ギター笹久保伸くんと三日間の旅。

初日の今日は大阪のチャクラというお店でライブでした。

岡田さんとは初共演。

レパートリーは南米フォルクローレのスタンダード曲中心という、僕にとってはレアなステージとなりました。

たくさんのご来場ありがとうございました。

お客様が某所にアップしていたライブ中の画像をパクってこちらにも貼らせていただきます。


明日は広島。

2012年12月07日

レコーディングでした。

今日はいつも「とぽけろっちぇ」でお世話になっているバイオリン会田桃子さん仕切りのレコーディングでした。

とっても立派なスタジオでした。

2012-12-06 19.27.28.jpg


明日は大阪でサンポーニャ岡田浩安さん、ギター笹久保伸くんとライブ。

その後土日に広島〜山口で演奏します。

岡田さんとは初共演です。

LIVE @ チャクラ(大阪)
演奏:山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)
   笹久保伸(ギター)
   岡田浩安(サンポーニャ、ケーナ、他)
...
場所:アジアン雑貨・衣料・カフェ「チャクラ」
   大阪府大阪市北区菅原町6−12
   http://www.chakra-jp.com/
日時:12月7日(金曜日)
   開場18:30〜 開演19:30〜
料金:¥2,500(ご予約)¥3,000(当日)
ご予約・お問い合わせ
   06-6361-2624(チャクラ)

2012年12月05日

最近考えていること。

やりたいけどできないこと。

それをできるようにしていく作業は楽しいしその過程には希望しかない。

でもそれは最初から出来た状態をイメージしている時点で自分の世界を広げたとは言えないのではないか。

壁を越えたとは言えないのではないか。

という思いが頭をよぎる。

そう考えると自分はいまだ何一つ世界を広げていないのではないかと思えてきた。

なので恐怖や嫌悪を伴うものに向き合ってそれを越えて行きたいと思っている。

それが自分の世界を広げていくことになるのではないだろうか。

つまり、自分のやりたい事とは反対の選択をしてゆく。

よりヤバイ方を選択してゆく。

...日常のほんの些細なことからそれを意識して生きてゆきたい。

過去を断ち切り、自己を壊す。

怖い。

できるかな。

勇気を奮い起こすしかない。

でもそう考えてみると、ここ数年僕がケーナと歩んできた道のりは不安と恐怖の連続だった。

これまでの常識は何の役にも立たない、道なき道を行く勇気。

今でもそうだしこれからもそうだろう。

希望はあるかもしれないけど安心なんて一つもない。

だからこそここまで成長できたしこれからも成長していける確信がある。

それを全てにおいて、やる。

音楽家としてでなく、人間として、やる。

上野山英里さん、伊藤ハルトシくんとのじゅずだまトリオでした。

西荻窪サンジャック2days。

今日はピアノ上野山英里さん、チェロ&ギター伊藤ハルトシくんとの「じゅずだまトリオ」でした。

2daysの二日目でしたが昨日から連日ご参加のお客様が多くてびっくり。

月曜火曜と連日ですから。ありがたやありがたや。

聴いたことがない人が聴きに来てくださっても良くってよ。


じゅずだま。

以前からすごく良いトリオだったけど、回を重ねるごとにユニットとしてまとまりが増しています。

曲もサウンドも独自性がガシガシ出てきていて。

今日やったハルくんの新曲「春(仮)」も名曲だった。


個人的には今日の演奏は久々に何かヒントを掴めたようなライブだった。

音楽にもう一歩近づけそうな。

オモテには現れてないかもしれないけれど、自分の中ではターニングポイントっぽい。

この感覚を忘れないうちにはやく演奏したい。


セットリスト。

1st
1、変わる事、変わらぬ事(伊藤)
2、丘へ続く道(Topo)
3、Bird of Beauty(Stevie Wonder)
4、Antonia(Pat Metheny)
5、Minuano(Pat Metheny & Lyle Mays)
2nd
1、飛梅(Topo)
2、Palhaco(Egberto Gismonti)
3、Double Moon(上野山)
4、春(仮)(伊藤)
5、ツグミ(上野山)
EC、星宿海(上野山)

じゅずだまトリオ、オススメです。

次回は2/7(木)、西荻窪サンジャックです。

メモメモよろしくねー。


2012-12-04 22.45.39.jpg

2012年12月04日

鬼怒無月さん、相川瞳さんとトリオでした。

今日は西荻窪サンジャックでライブでした。

ギター鬼怒無月さん、パーカッション相川瞳さんとの初めての組み合わせトリオ。

月曜日だというのに寒い中たくさんの方にお集まりいただきありがとうございました。

ライブは熱く燃え上がりましたね。

気温とは裏腹に。


言葉では今日の音楽を表現することはできないけれど、簡単に言うとエキゾチックでエキサイティングで楽しかった!

このトリオ、またやりたいなー。

春くらいに再演できるかなー。


明日もサンジャックでライブ。

ピアノ上野山英里さん、チェロ&ギター伊藤ハルトシくんとの「じゅずだまトリオ」です。

珠玉の名曲を珠玉の演奏で聴かせる珠玉のトリオ。

ぜひ来てね。


それにしてもライブ、ツアー、レコーディングと、音楽に没頭する毎日。

笛と一体になる日々。

僕は筒でしかない。

大変しあわせです。

2012年12月02日

帰京

さきほど、東北ツアーより帰京。

精神年齢中学生レベルの3人によるバカ話しっぱなし、笑いっぱなしの一週間でした。

でもそれだけでなく、得るものや考えさせられることもいっぱいあったな。

溜息の出るときもあるけれど、自分を取り囲んでいる壁の向こう側へ向かって行くしかねえ。

感謝。

那須

rps20121202_014724.jpg
森圭一郎くんの東北ツアー6日目。

那須でライブ。

寒い中ご来場ありがとうございました。

ツアー最後のライブに相応しく熱く盛り上がりました。

気温とは裏腹に。


主催スタッフのみなさんの気持ちが本当に暖かく、それがお客様にも伝わって素晴らしく気持ち良い状態でライブに臨むことができました。

ありがとうございました!