2012年04月04日

シューベルトのピアノ連弾曲

僕は作曲家シューベルトが好きだ。

好きな作曲家1位を挙げるとするならば、彼かもしれない。

中学〜高校の時分は毎日のように聴いてた。


久々にピアノ連弾曲“Lebensstürme”(人生の嵐)を聴きたくなった。

マジ名曲。

この曲を初めて聴いたとき、胸の奥がゾワゾワして身震いし、興奮と感動で落ち着いていられなかった。

演奏はクリストフ・エッシェンバッハとユストゥス・フランツだったかな。

演奏も素晴らしかった。

僕が聴いてたCDは廃盤になっちゃってるみたいだけど、その録音は今はこれに入ってるのかな?

http://www.amazon.co.jp/dp/B000E1XP7A/

自然の霊妙。

シューベルトの作品には、なんだかこの世の「あっち側」が見えちゃってるのを特別なこととも思わず、善も悪もなく、優も劣もなく、感じるままに何の社会的フィルターも通さずに音として吐き出しているかのような、そんな作品が多い。

深い。深すぎる。怖いくらい深い。しかもそれでいてポップ。そこがまた凄い。



今日の出来事。

明日のライブのリハでした。

ピアノ上野山英里さん、ギター鬼怒無月さんとのトリオ。

とても!とっても!充実の内容になりそうなんだ!楽しみダーッ!

◆4月5日(木)
■場所:
西荻窪 サンジャック
 http://pomkn.cocolog-nifty.com/
■予約、問い合わせ:
03-3335-8787
■料金:
¥2,500+ワンドリンク
■時刻:
OPEN18:30/LIVE19:30〜
■出演:
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ、ほか)
 http://www.nabra.co.jp/topo/
上野山英里(ピアノ)
 http://uenoyamaeri.web.fc2.com/
鬼怒無月(ギター)
 http://mabokido.web.fc2.com/